塾長のブログ

気にするということ

 

大ヒット漫画の主人公、課長島耕作は非常に感受性が高いと言われています。
その島耕作は大企業の平社員から会長までのし上がります。

 

昔、私がとても尊敬していた元上司も、同じように大企業の平社員から社長にまでなりました。
その上司から、場の空気を読む能力(今自分がどう思われているかを感じる能力)と、
全体像を見渡す能力(今相手が何を気にしているかを感じる能力)と、
両方兼ね備わって初めて感受性が高いと言い、どちらかが欠けたら、感受性が高いとは言わない。と教わりました。

なるほどと思いました。

 

成功する人は繊細な人だとも、沢山の人に教えられました。
しかし、気にしていては、成功は出来ません。
だから成功している人は気にしない思考を作るっているのです。

 

「気にしない」とは、
自分らしく、自信を持って、ありのままに生きること。

 

自分らしく、ありのままに生きることは、
他人から嫌われることを恐れず、自分の生き方を貫き通す必要があります。

 

私も、まだまだ未熟ではありますが、成功するための思考を大切にして、死ぬまで精進していきたいと思います。

 

塾長のブログ

一覧

最新の講座案内