塾長のブログ

紹介がもらえる営業術~その3~

紹介をもらえるために、

感動してもらい、

信頼を得られたら、

次は堂々とお願いをすることです。

 

※前回お読みでない方はこちら

紹介をもらえる営業術~その1~

紹介をもらえる営業術~その2~

 

 

感動→信頼→お願いの流れを掴むと、紹介は連鎖します。

 

お願いのポイントは第三者の影響力を使うことです。

紹介元の影響力を使うことが効果的ですが、最も効果的な影響力をもたらすのは、「自分」です。

 

だから、感動と信頼が必要なのです。
自分という影響力は、紹介をもらうのに絶大な効果があります。

 

 

感動と信頼を得たら、相手は目の前の営業からお願いをされれば、「応援しよう」、「力になろう」、「喜んでもらおう」と思うようになります。そして、「誰を紹介しようか」と考えるようになります。

 

 

とはいえ、簡単に紹介が出るわけではありません。
相手にどのようにイメージしてもらうか、どのように連絡先を話してくれるか、このテクニックはダルマ塾でお伝えしますが、
次回は4/19(火)10:00~です。(クリックしてください)

 

仮に紹介が出なくても、連絡先を教えてくれなくても、落ち込む必要はありません。

 

紹介が欲しい意思表示が伝われば、いつか必ずご紹介は出るものです。

 

 

本当は、紹介依頼にテクニックは不用なのです。熱意と相手への配慮です。

 

 

感動と信頼さえ獲得すれば、あとは自分の気持ちをストレートに伝えること、そして相手の気持ちを理解することだけだと思うのです。

 

 

 

自ら見込客を探し、その関係性を築くことは、営業の醍醐味です。

 

塾長のブログ

一覧

最新の講座案内