塾長のブログ

売れている人の会話術

 

「お金」のことを考えている人はたくさんいますが、「保険」のことを考えている人はほとんどいません。

 

だから、保険の仕事をするうえで、「保険」の話をするよりも、「お金」の話をする人の方が成果を上げています。

 

だから、成果を上げるセールスは、「金融の知識」や「お金や税務にまつわる法律」などもとても勉強して、見込客に情報提供しています。

 

しかし、長く成果を出し続けているセールスは、これらの知識だけを勉強して情報提供しているわけではありません。

 

 

例えば、

お金の使い方だったり、お金の稼ぎ方、またはお金を稼ぐことの社会的意義であったり、、、

 

つまり、「生き方」や「働き方」について自分なりの持論を持てるような勉強を日々しています。

 

 

そして、その持論に賛同してくれた人が、そのセールスの「お金」に関する「使い方」「貯め方」「増やし方」「残し方」などについて耳を傾けてくれる。

「保険」の必要性は、それらの延長線にしか過ぎないのだと思います。

 

 

この仕事をしていく上で、最も必要なことは、人生哲学だと私は確信しています。

その哲学の土台に、お金の知識も生かされるのだと思います。

 

かくいう私も、先日ある顧客とのやりとりで気づきがあり…

まだまだ未熟者です。

これからも良い情報提供が出来るように、より良い情報収集や経験をしていこうと思います。

 

 

塾長のブログ

一覧

最新の講座案内