塾長のブログ

勝つための自信

 

「自信」とは「自分を信じる」という意味です。

結果が出なければ、「自信」がつかないという人がいますが、その「自信」は一過性のもののような気がします。

 

 

現在、一生に一度と言われている、日本でのラグビーワールドカップが開催されていますが、日本が優勝候補でもある強豪アイルランドに勝ちました。

感動が収まらず、録画を3回も観てしまいました笑笑

4年前の南アフリカ戦の勝利を奇跡とは言わせない安定した強さです。

 

ただ、印象に残ったのは試合だけではありません。

試合終了後の両チームのインタビューです。

その中でも、田村優選手は、

『誰も勝つとは思ってないし、誰も接戦になると思ってないし、誰も僕らがどんな犠牲にしてきたかわからないし。「信じてるのは僕たちだけ」っていうメッセージがあって、まあその通りになったと思います。

(中略)

僕たちは1週間、信じて、アイルランドに勝つって信じて、準備してました。』

とコメントしました。

 

 

 

結果が出てからの「自信」ではなく、結果を出すための「自信」とは、勝つための準備を自分が信じられるまで行ったかどうかだと思います。

 

私自身もそうですが、自信のないときは、まだやるべきことが出来ていないときなんだと思います。

 

改めて、目標と行動計画に集中します。

 

 

 

塾長のブログ

一覧

最新の講座案内