塾長のブログ

叩かれる人と、叩かれない人

 

「今までのゴシップで最悪だったのは、わたしが注目を浴びるために子どもを産んだって叩かれたことよ。」

抜粋「マドンナ真実の言葉」 出版 ディスカヴァー・トェンティワン

 

 

上に行けば行くほど、世間からのバッシングは大きくなるのでしょうが、それにしてもこのバッシングは酷いですね。

 

成長するからこそ、叩く人がいて、

叩く人がいるからこそ、別れもあり、そして新たな出会いもあるのかもしれません。

 

 

叩かれることや、嫌われること、大切な人との別れは誰でも辛いことです。

 

しかし、嫌われることや、別れを恐れていては、成長は伴わないと思います。

 

 

 

「出る杭は打たれるが、出すぎた杭は打たれない」

 

「出る杭になれ、出ない杭は土の中で腐る」

 

と著名な経営者が仰ってますが、

 

成長し続ける人生と、足踏みしている人生と、

 

どちらを取るかで、未来は大きく変わるのだと思います。

 

私も頑張ります。

塾長のブログ

一覧

最新の講座案内