強さの秘訣

冬季オリンピックも閉幕しましたね。

トップアスリートが「技術」よりも「心構え」を大切にしていることを、スノーボードの松本遥奈選手のインタビューについて先週つぶやきましたが、

見事メダルを獲得した「カー娘」こと、カーリング女子選手たちの強さと人気の秘訣について、先日ある番組で放映されていました。

彼女たちは、勝つために自分の感情を押し殺すという考えが間違ってると気づき、思考を変えるトレーニングをしたそうです。

それは何か。

 

感情を認めて受け入れること。

そのために、客観的評価よりも主観的評価を優先し、まずは自分たちの感情を知ることから始めたそうです。

そのトレーニングによって、多くの国民から認められる笑顔を手にすることができ、そしてその感情が技術を引き上げたのではないかと番組では分析していました。

 

私は育成・指導と仕事に何年も携わってきた中で、「知識」や「技術」を一生懸命磨いても、セールスの成果が出ない人たちをたくさん見てきました。

「知識」や「技術」を磨くことは決して間違った行為ではありません。

しかし、それだけではせっかく磨いた「知識」や「技術」は生かされません。

 

心構えがそれらを生かすのです。

心構えは自信が支えてくれ、その自信が見込客やマーケットを引き寄せるのです。

 

決して「知識」や「技術」が支えてくれるのではありません。

周りからの評価よりも、自分自身を評価することが大切なので、自分を知り→自分を認め→分をじることが「自信」に繋がり、その結果、得た「知識」と「技術」が生かされるのです。

 

自信は今の自分を認めることです。

それが自分流のスタイルを作り出し、その結果、他者から認められ、成果を生み出すののだと思います。

 

ダルマ塾では、セールスは想像力・営業力・人間力が重要だとし、それらをを高めるためのに、「スキルを磨くトレーニング」と「個性を引き出す個別カウンセリング」を行っています。

 

自分自身の個性を引き出すことは、「知識」や「技術」で得られた力の何倍もの魅力を引き出すと信じています。

 

 

塾長のつぶやき一覧