天職と思える仕事

日本女子バレーの中田監督が、日本代表の監督は「楽しくはない」けど、「面白い」と言ったそうです。

 

ダルマ塾の塾生さんにはよく伝えてるのですが、

「充足感が高い状態」と「すごく楽しい時間」は違います。

 

充足感が高い状態とは、楽しかろうが、辛かろうが、成長している状態です。

一方、楽しい時間とは、必ずしも成長している状態とは限りません。

 

cyclists-1748611_960_720

 

辛い時ほど登り坂で、楽な時ほど下り坂とは良く言ったものです。

 

 

自分の望む人生が未来にあると、少しでも想像出来れば、その時間が辛くても楽しくても、それは人生を充足させてくれるでしょう。

 

頑張っても自分の望む人生が、その先に見えなければ、その時間を手放し、新しいことにチャレンジすればいいと思います。

 

今ただ楽しいだけの時間は、それはそれでいいのでしょうが、それを充足感の高い状態と勘違いしてしまうと、頑張りどころを間違えてしまいます。

(笑)

 

 

天職とは、辛くても未来を信じ、乗り越えたその先にあるものだと思います。

 

もし、まだ自分の仕事を天職だと言えなかったとしても、未来を信じて成長し続ける人には、「お金」「時間」「人」が後から付いてくるのだと思います。

 

私も残りの人生まだまだ30年以上。

今日も頑張ります。

 

 

塾長のつぶやき一覧