閃きを大切にすること

何も考えていない時に突然「はっ!」と閃くこと、 この閃きを大切にしています。

 

何も考えず、ただ今この瞬間を生きる。
これを禅の世界で「即今 当処 自己」と言います。
「過去への執着」や「未来への妄想」を手放すこと。
これらを手放せないと、ありとあらゆる不安から解放されなくなるという教えです。

castle-1584646_960_720

しかし、これは「過去を反省しなくていい」、「夢や目標を持たなくていい」とは違います。「過去を反省しても、後悔はしない」ということが、「過去への執着」を手放すことであり、それこそが、過去に縛られない生き方だと私は解釈しています。

 

また、「未来への妄想」とは、他人と比較して自分もそうありたいと思うこと。言わば羨みを意味します。「未来への妄想」を手放し、本当に自分のなりたい姿に努力して近づくことが、最終的に「自分なりの幸せな生き方」なのだと私は解釈しています。

 

私はVISIONを「自分なりの幸せな生き方」と置き換えています。
ビジネスで成功するのにも、人生を豊かにするのにも、他者から共感されるためには自分の生き方(VISION)を持つこと、それはとても大切なことだと思います。
自分のVISIONをセルフイメージする。
その上で何も考えず、ただ今この瞬間を過ごしていると、「はっ!」と閃くことが増えます。

tree-834332_960_720

夢や目標はあくまでも人生を豊かにするための手段です。
 VISION(ゴール)をセルフイメージした上で、今この瞬間、夢や目標(手段)に集中する。
この瞬間に「はっ!」と閃いたことを大切にします。

 

そして、人生を豊かにするために、この習慣の繰り返しを大切にしていきたいと思います。

 

 

塾長のつぶやき一覧