辞めたら終わりです

待ちに待った19年振りの日本人横綱が誕生しました。

勝った時に男の右目からだけ流れる一雫の涙は格好良い。

 

彼はインタビューでこのように答えます。

「辞めなくて良かった。自分を信じた結果。

もっと強くなって、恩返しをしたい。」

Ryogoku_Kokugikan_Tsuriyane_05212006 

 

分をじることが、自信のスタートです。

自分を信じた行動で得た結果が、さらなる自信をもたらします。

 

新横綱は、自分を信じた結果、ファンだけではなく、多くの人たちに勇気と感動をくれました。

 

自分の利益のためでもなく、自分の欲望の為でもなく、

自分を信じ、

自分の人生や、自分の成長の為に働くこと、

 

そのことが、多くの人に刺激や感動を与え、

ひいては他人の人生に影響を与えるのだと思います。

tree-834332_960_720

 

ダルマ塾の基本理念は、

「他人の喜びをもって、自分の喜びを知る」

 

私も辛い事もたくさんあります。

しかし、新横綱もおっしゃってましたが、負けたら終わりではなく、辞めたら終わりなのです。

 

自分の成長が、素晴らしいパートナーと出会うのだと信じて、今日も頑張ります。

 

 

塾長のつぶやき一覧