優秀な右腕とは

私は昔、「優秀なリーダーには優秀な右腕がいる」と教わりました。
今でもそのことを信じています。
優秀な右腕がいる時は仕事は常に順調ですが、いない時はうまくいかないことがあります。
だから、目先の利益に惑わされず、焦らずやるべきことを信じてミッションを遂行し続けていれば、優秀なパートナーが現れると信じています。

friendship-1059307_960_720

人生や仕事で成功するには、真のパートナーが必要です。

 

真のパートナーとは、自分の思いや行動に共感し合えるので、ゴールが違っていても、同じ手段で共にチャレンジすることが出来ます。
また、同じ手段でチャレンジしていなくても、違うお互いのゴールに共感、理解し合えるので、共に成長することが出来ます。
だから、真のパートナーとは、未来に対して共にワクワクすることが出来るのです。

 

どんなに辛いことも、未来にワクワク出来れば、それは充足感に変わります。
しかし、単なるやらされ感であれば、未来を見れなず、辛いままとなります。

 

結果を出せる人と出せない人の違いなのかもしれません。

 

リーダーとは管理者だけではありません。
セールスであれば顧客に対して、家族であれば配偶者や子供に対して、リーダーシップを発揮しなければならないと思うのです。
だから、「優秀なリーダーに優秀な右腕がいる」とは、上司と部下の関係だけでなく、友人や家族、そして社外のビジネスパートナーなど、全てに言えることと思います。

 

office-227746_960_720

つまり、真のパートナーとは、業種や職種の違いはもちろん、年齢やレベルの差すらも関係ありません。
大切なことは、同じ速度で成長していくことなのだと思います。

 

人は共に成長し続けていくからこそ、共に生きていけるのだと思います。

 

パートナーはとても大切な存在です。

 

共に成長し合える仲間が増えていく、そんな素晴らしい人生を送れるためにも、いつまでも成長する努力を惜しまないことを心がけていきたいと思います。

 

塾長のつぶやき一覧